成果報酬SEOの更新頻度とその理由

クライアントもその方法や仕組みを納得して対策を

一般にSEO対策を施す場合にはその対策内容を事前に業者が提案し、クライアントもその方法や仕組みを納得して対策を施します。その為何らかの異常がない限りは改修などは行いませんが、成果報酬SEOは、更新頻度が毎日というところが多いようです。その理由は成果報酬SEOの料金体系によります。ほとんどの成果報酬SEOはその費用を一日単位の検索エンジンの上位表示における順位でランキングされており、その順位と上位にランキングされた日数で課金されることが多いのです。その為毎日のようにSEO対策を更新し、上位に表示され続けることで報酬を継続的に得ることを目指します。もし更新頻度が落ちれば検索エンジンにおける順位が低下するため、報酬も下がってしまいます。このようなことの無いよう、ほぼ毎日更新することで検索エンジンの上位を保ち、且つ高い報酬を得ようとしているのです。

検索サイトの順位を元に報酬を得ているからです

成果報酬SEOの更新頻度が多いのには理由があります。それは、成果報酬SEOが毎日の検索サイトの順位を元に報酬を得ているからです。より高い報酬を得るためには、検索サイトの上位に位置し続ける必要があります。その為、毎日少しの対策を継続して行うことで上位を維持し、毎日の報酬を出来るだけ高くしようとするため、更新頻度が高いのです。一般の請負型のSEO対策ではその効果のあるなしに関わらず作業内容に対して報酬をもらう仕組みなので、対策内容をしっかりと提示して作業を行います。成果報酬SEOはその単価は安いのですが、上位にいる期間が長いほど料金も高くなりますので、会社などではその費用を予算化することが難しいのが難点です。

ページのトップへ戻る